上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
泣きながらほどく毛糸は誰のためでもない雨になりなさい春
スポンサーサイト

10/20|題詠100首作品コメント(0)トラックバック(1)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
048:毛糸うた
5月2日 毛糸だか針金なのかわからずに拾ったものが糸こんにゃくで 此花壱悟 かぎ針に春のひかりをつなぎゆく毛糸の白の花また花の 春畑 茜 どこまでも転がっていく毛糸球みたいに愛を語り始める 野良ゆうき 晴天の五月の空でころがってほどける毛糸の玉の心地で 青...
2008/05/03(Sat) 22:16:24 |  花夢
CREATORS BANK
プロフィール

ひぐらしひなつ

Author:ひぐらしひなつ
歌人。2003年、第一歌集『きりんのうた。』を出版。

公式サイト
Very Very WILD HEART
http://www2.spitz.net/hinatsu/

ブログ
さざめきたてるきみの抒情の
http://hinatsu.air-nifty.com/

カウンター
リンク
カテゴリー
AD
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
全ての記事を表示する
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。